Life Labo  - くらし -

夫婦+子供ひとり の三人家族のくらしの記録。

整理収納

□ 持ち帰った油粘土の行方 □

こんにちは♪






ムスメの通う保育園。
油粘土を使いますが、一年ごとに買い換えます。
汚れてたりすれば処分するのですが、3分の2は封を切ったままの状態できれいだったので取っておくことにしました。(作るものがだんごむしやみみず・豆ばかりなのです 笑)

ケースは引き続き使うので、Seriaでケースを買ってきました。




2018-03-29-11-08-13

STORAGE CASE はがきサイズ

粘土ケースではないけど粘土ケースみたいです。




2018-03-29-11-08-56


小ぶりなサイズでちょうどいい。

ケースを購入するまでラップにくるんでいたのでとりあえずそのままイン。









2018-03-29-11-52-49

実はすでに粘土が家にあるのです。

左の白いボックスが粘土セットです。






2018-03-29-11-55-37

SeriaとDAISOで揃えた粘土セット。

粘土はDAISOのお米の粘土を愛用中です。

カチカチになった粘土を処分し、油粘土もそっと仲間入り。

たまたま偶然ぴったりサイズでした。こういうのって気持ちがいいですよね(笑)














にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


↑↑ランキングに参加しています!
クリックしていただけると更新の励みとなります♪

□ UNOの収納 □

こんにちは♪






2018-03-29-11-47-24


実家&義実家で遊んでいて興味を持ち始めたUNO。

わが家にもお迎えしました。

SALEで半額だったのです!!
シールはがすの忘れてました

この紙箱だと開けにくい、出しにくい、しまいにくい。

特にムスメはうまく出来なくて怒ってしまいます。




そこで見つけたのがコチラ↓

2018-03-29-11-47-34

トレーディングカード?ケースです。






2018-03-29-11-47-50

枚数の多いUNOを入れてもこんなに余裕があります・

半透明でカードが透けて見えるのでムスメもこれがUNOと分かります。








2018-03-29-11-48-03



おもちゃ箱ではなくお勉強&お絵かき道具収納と一緒に収納しています。














にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


↑↑ ランキングに参加しています。クリックしていただけると更新の励みとなります♪

□ ムスメの文房具収納 □

こんにちは♪





3歳になるムスメ。

もっと小さな頃はクレヨンとお絵かき帳があれば十分でしたが、だんだんと成長するにつれてシール遊びやぬりえ、ドリルをやるようになり、鉛筆や色鉛筆、はさみなど文房具が増えてきました。

今まではハサミや鉛筆はひとりでは触らせたくなかったのでチャイルドロックの付いたところへ収納してました。
お絵かき帳とクレヨンはひとりでもできるようにファイルボックスに収納していました。

3歳になりだいぶこちらの言っていることが理解できるようになったことと、『あけて~!!』とロックをがちゃがちゃされるのが私も主人もちょっとストレスだったので収納方法を見直しました。




2018-03-29-11-10-06

今回用意したのは無印良品の 持ち手付きファイルボックス と デスク内収納トレー4。

今までの収納方法の延長でお勉強に必要なものとお絵かきに必要なものは違うところに収納していましたがひとつのところに収納することにしました。




2018-03-29-11-39-10


フィルボックスの中はこんな感じ。

画像うえの部分にはノートを入れたりできるのですが、大きさがちょうどよすぎておそらくムスメは出し入れができないので小さめのシールブックを入れました。




2018-03-29-11-39-22


画像下の部分には筆記用具など。

アンパンマンの鉛筆削りが若干大きくて内ぶたが少し浮き、ロックがうまくかみ合わなくなってしまいました。(でもなんとか止まる)
内ぶたを外せばスムーズにかみ合うので、ムスメにやらせてみてから調整しようと思います。





2018-03-29-11-41-47



ドリル・ぬりえ・おえかき帳はまとめてスタンドファイルボックスに収納しました。




2018-03-29-11-10-41

以前は持ち手付きのファイルボックスにおえかき帳・ぬりえ・シール帳・クレヨンをまとめていました。

さらにその前は今回使用したスタンドファイルボックスに収納しており、持ち出しにくそうだったので持ち手付きのタイプに変えたのですが、持ち手がついたことで収納空間が小さくなり、ムスメにとってはおかたづけの難易度があがってしまったのです。

なのでまたスタンドファイルボックスに戻しました。






2018-03-29-11-46-23

このふたつはまとめて棚に収納。
残念ながらおえかき帳は大きくて収納できなかったので別の場所にしまいました。

持ち手を正面にしたかったのですが幅がぴったり過ぎてキチキチになったのでできず。
ムスメなら上の隙間に手が入るから大丈夫かな?










2018-03-29-11-42-34



2018-03-29-11-48-58

無印の収納品。

家の中で多用しているのでラベルは必須ですが、ムスメ用に使用しているものはラベルではなくシールやステッカーを貼っています。

親の好みでムーミンを貼ってますが、そろそろ〇〇がいい!とかいうのかな~?









































にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

↑↑ランキングに参加しています!クリックしていただけると更新の励みとなります♪

□ 文房具収納 □

こんにちは♪



わが家の文房具収納。

リビングの一角に置かれたIKEAの棚に収納しています。


2018-03-15-10-18-05








上段の開き戸の中にはムスメのアルバムとドリル、無印良品の小物収納にはテープなど。

大量ののりは文房具屋さんのSALEで激安だったのでつい購入してしまいました(笑)


2018-03-15-10-19-02







引き出しの上段には筆記用具などのこまごました物を収納しています。
といっても2軍の使用頻度の低いものでよく使用する筆記用具はペンケースに入れて他の場所に置いています。

ダイソーのペンケースと小物入れ(確か印鑑ケース)に種類ごとに分けてあります。

ラプンツェルのペンケースとアンパンマンの鉛筆削りはムスメのもの。


2018-03-15-10-15-14








引き出しの下段は出番を待っているノートやメモ帳。

無印率高し!!


2018-03-15-10-15-56




カッターなど危険なものが集まる場所なのでチャイルドロックを付けていますが、ムスメのドリルやペンケースも一緒に収納するようになったので、ロックは外して危険なものだけ他に移そうか悩んでいます。
触ったらいけないよ~と言ってはいるので触ったことはありませんが、目を離したすきに・・・なんてこともあるかもしれないし。

この棚はリビングの目が届くところにあるので、とりあえずロックを外して様子をみてみようかな。









+ + + + + + + + + +


2018-03-15-08-44-23

花粉症持ちのわたし。

今年は薬なしでいけるかな~と思っていましたが3月入ってからだんだんとひどくなってきたので耳鼻科へ行きお薬を頂いてきました。

薬を飲めば症状は治まるけど、副作用で眠気が。
次は眠気作用が少ないお薬を処方してもらいます。。。

薬と併用して 食べる乳酸菌タブレット というのを食べています。
効き目があるのかといわれると私は正直??ですが大きく体調を崩すことなく過ごせています。

まだまだインフルエンザも流行っているようなので体調管理はしっかりしたいと思います!!












にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ


↑↑ ランキングに参加しています。クリックしていただけると更新の励みとなります♪

□ わたしと整理収納アドバイザー □

こんにちは♪

花粉症がどんどんひどくなってきているtamakiです。。。

耳鼻科にかかろうと思います。







image


整理収納アドバイザーの資格を取って1年と少し。

私が整理収納を学んだきっかけは
・片付け、掃除が嫌い。
・いくら片づけをしても片付かずすっきりしない。
・時間に追われてゆとりがない。
・ものが多い。雑多な家が嫌だ。
・インテリアやお片付け特集の本や雑誌が好き。

家で過ごすのが大好きなのに(根暗なひきこもり)なんだか家に居ずらい、くつろげないなと感じていました。
雑誌などを読んで『いいな』と思ってやってみたことが『なにか違う』と感じることが多くありました。

その時に整理収納アドバイザーというものを知って、これを学んだらわがやの暮らしに合ったものが見つかるかも!と思いました。



そして、整理収納を学んで良かったこと、気づいたこと。
・時間にゆとりができた。
・家事の段取りを考えるようになった。
・嫌いな家事と少し向き合えるようになった。
・気持ちにゆとりが持てるようになった。
・ものに支配されなくなってきた。
・ものの大切さを知り、買い物の仕方が変わってきた。

今までも雑誌などを見て片づけを頑張ってきたのにしっくりこなかった理由にも気づきました。

それは『整理された後』の『収納をマネしていただけ』だったのです。
整理収納のキホンは『収納は整理の後にしか行えない』です。
整理収納を学ぶ前の私には『整理』の部分がなかったのです。
当時の私の胸にストンと落ちました。
そして、整理収納を身につけると家だけではなく、心にも良いことがある!ということを知りました。





現在はお勤めをしていることもあり、特に資格を生かした仕事はしていません。
自分のくらしの記録としてブログやインスタグラムをやっている程度です。

こどもを保育園に預けお勤めをしていること。
妻であり、お母さんであること。
家族のくらしが優先、第一であること。
これが今の私の役割です。

だけど、私が整理収納を学んで得た知識や、整理収納を知るとこんなにいいことがあるんだよ!ということを、伝えたいなと思っている自分もいます。
資格を生かした事ができたらいいなと思うことも。

そんな感じで、私にできることはなんだろう?と思って伝えたいことをまとめて資料を作ってみました。
画像のです。お試し印刷なので折線ついてます(笑)
モニターさんを募集して、整理収納修行をしようと考えていましたが年明け早々に色々とあったので、私にとってのタイミングは『今』ではないのだなと思い現在に至ります。




長々と書きましたが、これからも暮らしの記録としてブログを書いていこうと思っていますが、整理収納アドバイザーとしての記事も書いていけたらいいなと思っています。
















にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

↑ クリックしていただけると更新の励みとなります♪